ビキマガ Feed

2012年1月25日 (水)

ビキマガデコポン Volume 02本日発売!

本日1月25日(水)にビキマガデコポン Volume 02が全国のコミック専門店(コミックとらのあなメロンブックス恵文社バンビオ店)とネット書店(Amazon.co.jp)にて発売されます。

Bnj_blog_0010

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月13日 (金)

ビキマガ 02「ビキニンジャ・カオル」イラスト/島田フミカネ

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャ・カオル」
イラスト/島田フミカネ 原作/SUDACCI

ビキニンジャとスクミズニンジャの戦いの歴史は戦国時代にまで遡るという。ビキニンジャ・カオルの得意技は、スクミズ装束の腹部のみ切り裂くことにより敵をビキニ装束にしてしまい傷つけることなく戦意を奪うというもの。根はたいへん優しい少女なのだ。 (TEXT: 島田フミカネ)

Bnj_blog_0022

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月12日 (木)

ビキマガ 02「BIKININJA 浄焔剣 エチカ」漫画/田中雅人

ビキマガデコポン Volume 02掲載「BIKININJA 浄焔剣 エチカ」
漫画/田中雅人 原作/SUDACCI

ZOMBIEというと多くの人がロメロを思い起こすが、フルチやアルジェントも忘れてはいけない。彼らの発明はアインシュタインにも匹敵する偉業だ。だが安心してほしい。この国にはBIKININJAがいるし、二者の夢の対決が今、始まったのだから。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0021

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月11日 (水)

ビキマガ 02「ビキニンジャ・XXX」漫画/きよ○

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャ・XXX」
漫画/きよ○ 原作/SUDACCI

夏はドキドキが止まらない。なぜなら海にはびこるビキニの天使が世界にワクワクを振り撒くからだ。人はそれをロマンチックと呼ぶ。それでは聴いていただきましょう。きよ○氏による懐かしのナンバー、ロマンチックが止まら(ry (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0020

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月10日 (火)

ビキマガ 02「ビキニンジャ・クロまこ」漫画/藤本和也

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャ・クロまこ」
漫画/藤本和也 原作/SUDACCI

ぼくは昔から不満なのだが、正義の味方はいつも優等生だし、それがさも当たり前のように振る舞っている。しかし覚えておいて欲しいのは、不良だって世界を救いたいときがあるのだ。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0019

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月 9日 (月)

ビキマガ 02「ビキニンジャへの道」漫画/きらり屋

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャへの道」
漫画/きらり屋 原作/SUDACCI

忍者界に走る衝撃! ビキニンジャに続くダジャレ忍者の登場である。しかし、なぜ日本人はダジャレが好きなのだろう。一生に一度もダジャレを言わない人っているのだろうか。そしてこの世で一番くだらないダジャレってなんだろう。知りたい。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0018

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月 8日 (日)

ビキマガ 02「ビキニンジャ・ひな雪」漫画/北条晶

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャ・ひな雪」
漫画/北条晶 原作/SUDACCI

先日、知り合いの忍者と会話をした。彼は「忍者に秘密はつきものだ」と言った。ぼくは「君にも秘密があるのか」と聞いた。彼は「あるよ」と答えた。「どんな」とぼくは聞いた。すると彼は驚くべき話を語って聞かせた……。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0017

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月 7日 (土)

ビキマガ 02「BIKININJA 空振りシュリケン」漫画/わんぱく

ビキマガデコポン Volume 02掲載「BIKININJA 空振りシュリケン Episode 01」
漫画/わんぱく 原作/SUDACCI

わんぱく氏は、その天才的な漫画芸術センスによって、世の中の忍者好きを狂喜乱舞させる変態だ。氏の描く忍者はもはや忍者ではなく、ビキニンジャとしか言いようがないのだ。ミスター・ビキニンジャの称号は、彼のためにある。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0015

Bnj_blog_0016

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月 6日 (金)

ビキマガ 02「ビキニンジャ・夕霧」漫画/tsuina

ビキマガデコポン Volume 02掲載「ビキニンジャ・夕霧」
漫画/tsuina 原作/SUDACCI

この世に漫画のある限り、巨乳の滅することはない。なぜなら漫画にはロマンがあり、巨乳こそがロマンだからだ。ところがtsuina氏の描く巨乳には、明らかにロマン以外の「なにか」が潜んでいる。それがなんなのか、ぼくにはわからない。だってぼくが好きなのは貧乳だから。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0014

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。

2012年1月 5日 (木)

ビキマガ 02「Runner Girl BIKININJA 7」漫画/山本七式

ビキマガデコポン Volume 02掲載「Runner Girl BIKININJA 7 Episode 03」
漫画/山本七式 構成/山本清史 原作/SUDACCI

つぶあんとこしあん、どちらが好きかと聞かれたら、なんと答えるだろうか? どちらでも良いと答える人に、あんこを語る資格はない。水着も同じである。山本七式氏はぼくたちに詰問している。ビキニとスク水、どちらが好きかと。 (TEXT: 山本清史)

Bnj_blog_0012

Bnj_blog_0013

『ビキマガデコポン』(RUNZAN MAGAZINE)は、ビキニ水着スタイルの女性忍者キャラクター「ビキニンジャ」が主人公のアンソロジーコミックです。